建売住宅と注文住宅のメリット・デメリット!購入手続きが楽なのは?の画像

建売住宅と注文住宅のメリット・デメリット!購入手続きが楽なのは?

不動産コラム

建売住宅と注文住宅のメリットデメリットを知って、自分に適したマイホームを手に入れましょう!

 

比重をおく条件によって、購入に適した住宅は異なるので、まずは建売と注文の特徴を抑えておくと判断しやすいです。

 

各住宅の主なメリット・デメリットをご紹介するので、マイホーム購入の参考にしてくださいね。

 

建売住宅は注文住宅より購入手続きが簡易でメリットあり

 

建売住宅と注文住宅のメリット・デメリット!購入手続きが楽なのは?

 

建売住宅のメリット・デメリットについて2つずつみていきましょう。

 

▼建売住宅のメリット

 

・購入手続きが容易

・現物を確認できる

 

土地と建物がセットで販売されており、家が完成しているケースもあるので、購入手続きが容易です。

 

こだわりがなく、仕事などで忙しい人にとっては、不動産購入の煩雑作業が軽減されます。

 

また、完成していれば、家を確認してから契約できるので、安心感が高いでしょう。

 

家具やインテリアへのイメージがわきやすい点も特徴です。

 

▼建売住宅のデメリット

 

・間取りが決まっている

・周辺の住宅と似ている

 

あらかじめ間取りが決まっているので、ライフスタイルや好みに適さないケースがあります。

 

万人に適する間取りを取り入れているため、一般的な家庭であれば暮らしやすいので、こだわりが強くなければ大きな問題ではないでしょう。

 

大規模分譲の住宅だと、仕様の似かよった住宅が立ち並ぶので、個性をだせないデメリットがあります。

 

一方で、整った街並みとなり、道路や施設、公共交通機関が整っていて生活利便性が高いです。

 

注文住宅は建売住宅より間取りが自由でメリットあり

 

注文住宅のメリットデメリットについて2つずつご紹介します!

 

▼注文住宅のメリット

 

・自由な間取りにできる

・施工会社を選べる

 

家族のライフスタイルに適した間取りを、一から検討できるのが大きなメリットです。

 

デザインなど、細部にまでこだわって、マイホームを建築したいならおすすめでしょう。

 

施工会社も選べるので、自分や家族に適した工法や担当者を選べます。

 

▼注文住宅のデメリット

 

・建築コストが高め

・入居までに時間と手間がかかる

 

土地と建物を別々で購入し、建材や住宅設備を家ごとに仕入れるので、建築コストが高めになるのがデメリットです。

 

土地や施工会社を自ら探し、設計や仕様など、細部にわたる打ち合わせが必要なので、完成までに時間と手間がかかります。

 

まとめ

 

建売住宅と注文住宅にはそれぞれメリットデメリットがあるので、自分に適したおうちを選択できるようにしましょう。

 

マイホーム購入は一生かもしれないので、満足できるように情報収集をしっかりしてくださいね!

 

私たち彩西不動産は、一戸建てや土地などの不動産に関する情報を豊富に取り扱っております。

 

物件購入でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 不動産の売却方法② 【仲介で不動産を売却する方法】の画像

    不動産の売却方法② 【仲介で不動産を売却する方法】

    不動産コラム

  • 新築住宅か中古住宅かの画像

    新築住宅か中古住宅か

    不動産コラム

  • 不動産の売却方法① 仲介or買取り?の画像

    不動産の売却方法① 仲介or買取り?

    不動産コラム

  • 不動産売却の注目手法!ホームステージングとは何?メリットや費用相場をチェック!の画像

    不動産売却の注目手法!ホームステージングとは何?メリットや費用相場をチェック!

    不動産コラム

  • 建売住宅を購入を検討中の人必見・貰える図面の種類とは?の画像

    建売住宅を購入を検討中の人必見・貰える図面の種類とは?

    不動産コラム

  • 空き家放置問題について考えよう!危険性などのデメリットとは?の画像

    空き家放置問題について考えよう!危険性などのデメリットとは?

    不動産コラム

もっと見る